ブックスタイルLD光源ユニット

MODEL:BOOK100-波長nm-出力mW
旧HPのモデルAOS108の性能そのままに、”コンパクトさ”、”便利さ”、”使いやすさ”、
”持つ楽しさ”を追求したユニークな形のLD光源ユニットです。

青色ケースは405nm~470nm、緑色は488nm~532nm、
赤色は635nm~670nmになります。更に長波長はご希望の色でお作りします。
寸法 :高さ160×厚さ50×奥行き110(mm)
重さ :約0.5kg
電源 :9Vバッテリー内蔵、9V-ACアダプター併用
ACアダプターを抜いた状態でキー・スイッチを入れるとバッテリー駆動になります。
内臓バッテリーでも駆動しますので、ちょっとした場所での使用に便利です。
TTL:5kHz程度まで。負論理(信号が入った時に出力オフ)
信号を入れない状態では連続光発信になります。
リモートスイッチ(インターロック機能):SMAコネクターにて標準装備です。
内蔵ファイバー :偏波面保存シングル・モード・ファイバー(PMF)標準
ファイバー端出力:5~50mW(LD素子の40~60%)
接続アダプター :標準FCタイプ(SCタイプに変更は容易です。)
波長:405nm、450nm、470nm、488nm、520nm、635nm、
638nm、640nm、658nm、785nm、830nm、850nm、
1310nm、1550nmなど市販の半導体レーザー(LD)で製作が可能です。
安価型の光源ユニットとしては、ファイバーをそれぞれの波長のシングル・モード・
ファイバー(SMF)を標準で取り付けています。MMFもご希望で可能です。
出力安定性:温度平衡状態で、変動は0.1%以下になります。
蓋を開けて使用すると、放熱が良くなり安定性は向上します。
               Optical Research ORSA System Architect